日本のアイドルの情報はなんでも手に入るサイトを目指しています。

menu

日本のアイドル応援NAVI

矢口真里はターナー症候群?特徴は低身長

何かと世間をお騒がせ中の矢口真里さん。モーニング娘。時代には「ミニモニ。」というユニットも組んで活躍されていたほど、身長が低いことでも知られています。

そんな矢口真里さんに「ターナー症候群なのでは?」という噂が出ているようですね。

ターナー症候群とは?

矢口真里

出典:http://moumusulin.exblog.jp/7956759/

「ターナー症候群」というのを、あまり知らなかったのでどんな特徴があるのか、調べてみました。

ターナー症候群というのは染色体の異常によって発現する症状のようですね。多くは妊娠中に自然流産してしまうようですが、まれに無事出産されるお子さんがいるということです。

女性のもつ染色体の数が1つ足りない、という症状のようですから、女性にしか現れないようです。では、その特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

低身長

 ターナー症候群の方は成人しても120cm〜150cmほどにしか身長が伸びないようです。幼い時にターナー症候群だと判明して成長ホルモンを投与しても、150cmくらいまでしか伸びないようです。

月経不順

 女性ホルモンの関係からか、第二次性徴の遅れや月経不順、不妊症の傾向があるようです。

心疾患

 大動脈狭窄症・大動脈弁閉鎖不全症などの心奇形や腎奇形などをがっぺいすることもあります。

どうでしょうか?

低身長であること、結婚してから子どもに恵まれなかったこと、などから矢口真里さんが「ターナー症候群である」とみている方も多いようですが・・・
心疾患などを患っていれば、モー娘。のような激しいダンスなどは出来ませんよね。

ですから、矢口さんの場合は単に身長が低いだけでターナー症候群とまでは言い切れないのでは?と思います。

不妊に関しても矢口さんが旦那さんの収入が増えるまで作りたくない、というようなことを言っていた、なんて言われていますから、単に子供ができなかったとは言い切れないようです。

矢口さんの妹・美樹さんも身長151cmということですので、ターナー症候群ではなく遺伝で背が伸びなかっただけ、という方が合っていそうな気がしますね。
(ターナー症候群は2,000〜3,000に1人という割合だと言われています)

関連記事:矢口真里の現在!2014年は激太りで二重あごが凄いことに【悲報】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。