日本のアイドルの情報はなんでも手に入るサイトを目指しています。

menu

日本のアイドル応援NAVI

高城れにがももクロのリーダーを交代した理由とは?

「ももクロ」こと「ももいろクローバーZ」はアクロバット的な動きも出来るアイドルグループとして人気がありますね。メジャーデビューするまでにはメンバーの変更・増減があったり、何かと苦労をしてきました。

メジャーデビュー前、「ももいろクローバー」として6名体制で活動していた頃にリーダーを務めていたのが、高城れにさんでした。「年齢が一番上だから」という理由でリーダーに選ばれていた高城さんですが、メジャーデビューを前に百田夏菜子さんにリーダー交代してしまったのです。

そこには、どのような理由があったのでしょうか?

リーダー交代の理由

高城れに

出典:http://ikabegami.net/29582.html

リーダーの変更がメンバーに発表された時、高城さんは当時のマネージャーさんに理由を聞きに行ったようです。その当時の話としては

「真面目すぎて何でもうまくやろうとしすぎる。そのせいで自分の個性が出せてない」

と言われたようですね。

メンバーの中で一番年上、しかもリーダーになったら「自分がしっかりしなければ」と思ってしまうのは誰でも同じだと思います。が、それによって高城さんのいい部分が出ていない、と判断されたようですね。アーティストとして売れるには、個性も大事ということなのでしょう。

リーダー交代が告げられた時、高城さんは「自分はももクロにとって不要な人になった」と思ったようです。が、そこからさらに歌と踊りのレッスンを重ね、人見知りだった性格も克服しようと努力を重ねたそうです。

その甲斐あって、今ではももクロになくてはならないキャラクターになっている高城さん。グループ内の最年長ということを忘れてしまうほど、メンバーからイジられたり、突っ込まれたり、と目が離せない存在になっています。

高城さんがずっとリーダーを務めていたら、今のような明るく面白い「ももクロ」は存在せず、アイドルとしての地位を築かずに消えていたかもしれません。当時のマネージャーさんや事務所の方の考えは間違っていなかった、ということが今になって分かりますね。

これからも「元リーダー」としての高城さんの活躍を応援していきたいと思います。

関連記事:高城れにってダンスが下手なの?ビリビリ激しすぎるけど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。