日本のアイドルの情報はなんでも手に入るサイトを目指しています。

menu

日本のアイドル応援NAVI

篠田麻里子の現在の仕事!ドラマ家族狩りに出演!あらすじや視聴率は?

2013年7月にAKB48を卒業した、篠田麻里子さん。卒業から1年が経って、現在は何の仕事をしているかというと、2014年7月に放送が開始されたドラマ「家族狩り」に出演されています。AKB48時代は周りと同じ衣装を可愛く着こなし、チャーミングな印象がありましたが、ドラマでの役が「不良」というから驚きです。

家族狩り

篠田麻里子

出典:http://netabare-kazokugari.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305000417-1

ドラマでは金髪のロングヘアー、口元と耳を繋ぐチェーン状のピアスなど、AKB48時代には見ることがなかった篠田さんの新しい姿が見られると
あって、放送前から話題になっていました。

ドラマは天童荒太原作の小説「家族狩り」を元に、大石静さんが脚本を担当、主人公は松雪泰子さんが演じられています。小説を映像化するにあたり、原作と若干異なる点もあるようですが、原作者・天童さんも脚本に加わることがあり忠実に映像化されるようになっているようですね。

気になるドラマのあらすじですが・・・このドラマには多くの登場人物が出てきます。

児童心理司である主人公・氷崎游子(松雪泰子)、高校教師・巣藤 浚介(伊藤淳史)、巣藤の隣家で起こった一家心中事件を追う刑事・馬見原 光毅(遠藤憲一)がそれぞれ抱える家族や回りの人たちとの問題があり、そこへ一家心中事件(に見せかけた「家族狩り」)がからんできて・・・というちょっと複雑な感じです。

が、基本的には「人と人のかかわりあい」や「家族」ということをテーマにしているので、共感できる視聴者も多いのではないでしょうか。

気になる篠田さんの役どころは、刑事・馬見原の娘で若い頃に不良だったのだけれど、今は更生して一児の母になっている、という設定です。過去の不良時代の姿が、先ほどの「金髪にチェーンピアス」という姿なのです。

3つの家族の話が同時進行していく、ということなのでしっかりと続けてみておかないと状況がややこしくなってしまうかもしれませんが。篠田さんの不良姿も見所の一つですので、お見逃しなく。

家族狩りの視聴率

ドラマ「家族狩り」の1回目の放送は2014年7月4日でした。1回目と言うことで通常より20分拡大版で放送されましたが、視聴率は10.5%と2ケタでスタートしました。

篠田さんの初めての連ドラ出演、不良&母親役ということもあり、ドラマのストーリーももちろんですが、篠田さん自身の今後のキャリアも気になりますね。

関連記事:篠田麻里子が劣化しておばあちゃんのように【悲報】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。