日本のアイドルの情報はなんでも手に入るサイトを目指しています。

menu

日本のアイドル応援NAVI

佐々木彩夏の母の名前は?厳しく育てられた過去

ももクロのあーりんこと佐々木彩夏さん。

あーりんの母がとても厳しい事は、モノノフ達の間でも有名ですよね。

今回はそんな佐々木彩夏さんと母の関係性、そして名前に関するエピソードをまとめてみました。

あーりんは母が付けた

佐々木彩夏

出典:http://shinjikun-news.com

あーりんというニックネームは佐々木彩夏さんの母がつけたものです。

理由としては、その頃流行っていた女の子の名前が「あやか」で、そのまま「あやちゃん」や「あーちゃん」と呼んでしまうとかなりかぶる可能性があったからだそう。

ちなみに名前は真弓さんです。

まだあーりんが小さいころ、テレビ番組のちびっこ小悪魔コンテストの付き添い・応援として佐々木真弓さんが出演していました。

真弓さんはさすがあーりんのママというくらい美人でキュートな方です。

きっとあーりんも歳とっても美人になりますね。

そんなあーりんのママは、小さいころからきびしいしつけをして、アイドル・佐々木彩夏を育て上げました。

その甲斐あってか、あーりんのポテンシャルは高いと有名で「佐々木プロ」とまでよばれているんですよ〜!

関連記事:佐々木彩夏が激太りを繰り返している、体重はどれくらいなのか?

しつけが厳しい

有名な厳しいしつけの一例ですが

  • 友達とカラオケに行くこと
  • 漫画を読むこと
  • プリクラを撮ること
  • 包丁・火を使って料理をすること

などは、佐々木家では禁止です。

これが代表的なものですが、他にも実は沢山のルールがあるそうです。

たとえばメールは全部母に見せなくてはいけないとか、かなり踏み込んだことまでしっかり管理されているようですね。

ここは一人っ子で一人娘のあーりんを心配した行動なのでしょうが、さすがのあーりんも困っているみたいです。

あーりんの立ち居振る舞いを見ていると、厳しくしつけられてきたんだな〜というマジメさとプロ意識がそこここに表れていますね。

芸能界で生きて行く為には「流されず染まらない」為に自分自身をしっかり持つことが何より大切ですから、この厳しく育てられた過去はあーりんにとって大切な財産になりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。