日本のアイドルの情報はなんでも手に入るサイトを目指しています。

menu

日本のアイドル応援NAVI

松村香織の天皇陛下を茶化した動画が大炎上!

「さしこ」こと指原莉乃さんがキャプテンに就任してから、全国的な知名度が上がったHKT48。今、ちょっとしたスキャンダルで問題になっています。

というのも、2014年5月11日の公演のミーティングにおいて指原さんがメンバーに対して「楽しそうな顔が超下手。もっと笑った方がいい」と言いながら、すました顔で手を組んで見せました。

その姿を見たメンバーが「天皇陛下みたい」と言ったり、その発言を受けて大笑いしたり「愛子様」などと皇族の名前を挙げたりしていたようです。

動画をアップして炎上

松村香織

出典:ORICON STYLE

それが内輪のみの話ならまだ良かったのでしょうが、その場面の動画がSKE48の松村香織さんが「Google+」にアップしてしまったのです。

動画のアップによって松村さんの元には抗議のコメントが寄せられ、元の動画は削除されましたが、既に遅し。動画は他のサイトにもアップされており、拡散してしまいました。

運営側の対応によって閲覧できないようにされているものもあるようですが、全てに対処し切れていないようです。

この一件は多くのメディアにも取り上げられてしまったので、普段AKBグループに興味のない人の目にも留まるニュースとなってしまいました。もう「炎上」状態です。

松村さんがアップした動画についてのコメントをした人たちにも、影響は及んでいます。その多くはHKT48のメンバーのように天皇陛下の存在を軽々しく取り扱っていたりしており、抗議されて発言を削除したり謝罪したり・・・としています。

HKT48のメンバーにしてみれば、まさかネット上に動画をアップされるとは思っていなかったでしょう。(アップする、しないにかかわらず不適切な発言だとは思いますが)

松村さんにしてみれば、天皇陛下を茶化したというよりも単に面白かったからアップしてみた、ということかもしれません。が、多くの日本国民は天皇陛下を茶化すようなことは許さないのです。

「国民的アイドル」として活躍する彼女達ですから、今回のことをきっかけに色々なことを勉強してもらいたいですね。

関連記事:松村香織が終身名誉研究生になった理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。