日本のアイドルの情報はなんでも手に入るサイトを目指しています。

menu

日本のアイドル応援NAVI

北原里英が出演していた『テラスハウス』にやらせ疑惑が!

2012年12月に放送が開始された「テラスハウス」というテレビ番組の人気が高まっています。

番組が続くにつれメンバーも入れ替わり、そのたびに注目度が高まってきた番組ですが、ここにきて「やらせ」の疑惑が出てきてしまいました。

やらせなの?

北原里英

出典:oricon

6名の男女が期間限定で共同生活を行い、その中で芽生える友情や恋愛をありのままに放送する、というのがコンセプトです。

番組開始当時、初期のメンバーとして「恋愛禁止」であるAKB48から北原里英さんが参加したことでも注目を集めていました。

関連記事:北原里英が『テラスハウス』てっちゃんを振ったのは恋愛禁止だから?

というのも、2014年3月に発売された週刊誌「FLASH」の中で、番組には台本はないもののだいたいのストーリー設定がなされており、告白やキスなど、スタッフの指示通りに動いた場合は「手当て」が支給されるという暴露話が掲載されたのです。

とはいえ、「手当て」はテラスハウス内でメンバーが自主的に告白をしたりした場合はもらえず、あくまでもスタッフの指示で動いた場合のみ、という限定的なもののようです。

契約事項が

テラスハウス内での展開を面白くするための「演出」なのか、「やらせ」なのか・・・という点では、ちょっと線引きをするのが難しいような気がしますが。
(テレビ的に何の展開もない共同生活をただ放送してても、つまらないですよね)

この週刊誌の報道については「気づいてた」という視聴者もいれば、「ショック」「最悪」という番組に裏切られたと思ってしまう視聴者もいるようです。

これまでの出演者が、何らかの形で芸能界にちょっとでも関与したことがある人が多いことを考えれば・・・

それぞれのメンバーが所属する事務所に番組の出演オファーがあり、ある程度規約やルールが伝えられて参加してるとは思いますが。
実際はどうなんでしょうね。

FLASHはテラスハウスの特集記事を組み、出演者のギャラが一月に30〜40万円だ、とかテラスハウスには週3日の滞在が義務付けられている、とか番組については口外しない、などの契約があるということを書いています。

テレビ番組なので「作られたもの」として見るのが当然なのかもしれませんが、番組開始当時の売り文句が「ガチンコ」だったので、ファンにとってはショックな事実になってしまったみたいです。

テラスハウスの今後の動きを気にしつつ、どこまでが演出でどこがガチなのか・・・にも注目をすると、今まで以上に番組を楽しめるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。